オリジナルTシャツをプリントオーダーする際の注意点にまず、
プリントをしようと思っているデザインを完全に
オリジナルにすることです。

気をつけるべき

すでに存在するデザインを真似したり、有名人の写真、
漫画のキャラクターなどを無断でプリントすると
著作権の侵害になってしまうのです。

誰が見ても分かるようなデザインですとプリント業者の方でも
ストップが掛かりますが、しかしながらデザイン次第では
オリジナルTシャツを作れてしまうこともあります。

確認して

結局のところは依頼する側のモラルによるところが
大きいサービスでもありますので、オーダーする際には
著作権に気を配って頼むようにしなければいけません。

オリジナルTシャツの完成イメージをよく確認をした上で
依頼をすることも大切です。

例えば選ぶTシャツのサイズとプリントするデザインの
サイズによってはミスマッチを起こすことがあります。

思ったよりもデザインが小さなプリントになってしまう
ようなこともありますので、よくよく仕上がりについての
確認をしておかなければいけません。

オーダーする制作方法によっては劣化するのが
早いことを知っておくのも、上手にオリジナルTシャツを
作るポイントです。

制作方法の主流になっているのがインクジェットプリントですが、
発色が良く尚且つ安価に作ることができるという良さがある一方、
劣化も早い作り方です。

長く使用し続けたいと考えている場合ですと
あまり向かないこともありますので、どのような作り方になるのか
確認をしておいた方が良いでしょう。