イベントなどで販売用のオリジナルTシャツを作りたいと
考えた方は多いのではないかと思います。

しかし販売用となると絶対にしてはいけないことが著作権侵害です。
例えば有名キャラクターを無断でオリジナルTシャツに使用して
販売でもすると損害賠償を支払うケースもあります。

調べる

著作権で最も厳しいのはキャラクター使用ですが、他にも
歌の歌詞のフレーズやブランドのロゴなども使ってはいけません。

その点に注意をしながら、フリー素材や自分の描いたイラストや
動物の写真などを用いると問題はないと思います。

有名タレントの顔写真などは著作権侵害ではありませんが、
こういった有名タレントやその名前などを商業的利用する場合、
これはパブリシティ権といった別の権利によって保護されていて、
勝手にこれらを第三者が用いることはできないのです。

詳しく

これはあくまで人間にのみで動物には適用されないので
そこは安心して構いません。

このようにお金が絡むと法的な問題が出てくるので
前持って事前情報があると安心できます。