珍しい

Tシャツというとプリントの絵柄や素材、色によって表現されることも多いものですが、他にはない変形のオリジナルTシャツが欲しいという人もいるでしょう。

友達からどこで買ったのかと聞かれるような魅力的なデザインでTシャツを作るには、素材に合った方法で縫合して行く必要があります。

Tシャツは伸縮性のある素材であることから洗濯を重ねることによって伸びてしまいがちです。
縫合した部分にはこれ以上伸びないように伸び止めテープを添えて縫うようにします。

希望の

また、異素材を組み合わせたオリジナルTシャツであれば、布帛を使用するということもあるでしょう。
布帛は縦糸と横糸を織って作っているものであり、斜め方向には伸縮をしても縦方向は伸びないという特徴があります。

そのために、布帛の縫合場所が縦地であれば布帛が伸び止めテープの役割をするので特別用意するものはありません。

ただし、洗濯を重ねるごとにニット地の方がたるみがちなので、ニット地はつらせ気味で縫い合わせるといいでしょう。